読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うーはここで色々紹介するつもり

しがない学生。吃音有り、色弱有り、苦労有り。二次元が理想過ぎて三次が見れない。作家になる為日々精進。

ああ松島や

本当にもう春なのでしょうか、4月だというのに寒い日が続きますね。天気も悪いし。雪も降るし。どうにも快い春でないのが嫌ですね。

それはさておき、先月の東北旅行、ここの記事にもTwitter経由で写真を載せましたが、それじゃ勿体無いなというのと写真はあれだけじゃないので、しばらく詳しめにうpしていこうかなと。先月分の画像容量をANIMEJAPANで使い切ってたのもありますが(笑)

今日はまず、松島の写真を載せましょうかね。その前に郡山や仙台にも行きましたが、ここは特に感動したので。では。

まずJR松島海岸駅。仙台からJR仙石線で40分です。東北旅行で何度か耳にしましたが、仙石線の停車音間抜けすぎて笑ったww

f:id:you101611:20150327100901j:plain

改札出て一番に目に飛び込んでくるので、おおっ着いたって感じありますね

外から。隣に観光案内所とフェリーのチケット売り場があります。

f:id:you101611:20150327100943j:plain

快晴で良かった。

松島です。宮島、天橋立と並ぶ日本三景の一つ。歓迎されてます。

f:id:you101611:20150327101014j:plain

雄島方面に向かいます

f:id:you101611:20150327111441j:plain

通りを挟んで向かい側に公園、そして海が。この公園もなかなか綺麗。

f:id:you101611:20150327101759j:plain

もう既に海と島が見えますね

更に海に近付くと船着場。船の向こうには海と特徴的な島。

f:id:you101611:20150327101936j:plain

船から見る景色はどんななんでしょうね。今度は乗ってみたいです

そして海沿いに進むと案内板と地図。

f:id:you101611:20150327102219j:plainf:id:you101611:20150327102232j:plain

松島はかなり見所があるのですが、今回は雄島に行きます。

ちょっとした道にも風情が漂う。

f:id:you101611:20150327102255j:plain

この時俺は、松島に宿泊しないことを後悔した。

詩人も詠んだ美しさ。

f:id:you101611:20150327102902j:plain

期待に胸が膨らみますね。

いざ雄島へ。

f:id:you101611:20150327102941j:plain

ゆるやかに登っていく

f:id:you101611:20150327102947j:plain

あの橋から。

f:id:you101611:20150327103031j:plain

こういう空間多かったですね。仏教絡みなのは想像つくんですが、何なのでしょうか

f:id:you101611:20150327103036j:plain

渡月橋。雄島への架け橋です

f:id:you101611:20150327103133j:plain

橋から見える浜辺。

f:id:you101611:20150327103143j:plain

ここから橋の先。ここからは余計なこと書くよりも見てもらう方が早いでしょう。ということで

f:id:you101611:20150327103222j:plain

f:id:you101611:20150327103235j:plain

f:id:you101611:20150327103350j:plain

f:id:you101611:20150327103425j:plain

f:id:you101611:20150327103439j:plain

俺の旅行での芭蕉との遭遇率は異常だと思う

f:id:you101611:20150327103456j:plain

f:id:you101611:20150327103610j:plain

f:id:you101611:20150327103601j:plain

f:id:you101611:20150327103617j:plain

f:id:you101611:20150327103957j:plain

f:id:you101611:20150327104011j:plain

f:id:you101611:20150327104017j:plain

さて、お待ちかねの。

f:id:you101611:20150327103631j:plain

f:id:you101611:20150327104126j:plain

f:id:you101611:20150327104629j:plain

見て下さいよこの景色。僕の拙い撮影技術のせいでちょっと伝わりにくいかもだけど、凄い景色でしょう?ため息が出ましたもん。これは凄い、美しい

まだ進む。

f:id:you101611:20150327104318j:plain

f:id:you101611:20150327104424j:plain

f:id:you101611:20150327104450j:plain

f:id:you101611:20150327104814j:plain

f:id:you101611:20150327104855j:plain

 

f:id:you101611:20150327104756j:plain

nice boat.

f:id:you101611:20150327104650j:plain

f:id:you101611:20150327104924j:plain

f:id:you101611:20150327105013j:plain

うみねこ沢山飛んでました。

f:id:you101611:20150327104521j:plain

f:id:you101611:20150327105155j:plain

f:id:you101611:20150327105553j:plain

いや、本当に素晴らしく美しい風景です。快晴の日に来れて幸運だった。松尾芭蕉はこの地を訪れた時、あまりの美しさに句が詠めなかったといいますが、実際にこの地に来て見てみるとそれも納得させられてしまいます。自然っていうのはこういう風な形も見せるんだな、と。

そして何よりも、海を主とするのではなく、島を見て感動する、島が美しいというこの感覚が本当に新鮮で。凄いんです。

さて続き。

f:id:you101611:20150327105535j:plain

f:id:you101611:20150327105658j:plain

雄島から見る町。

f:id:you101611:20150327105544j:plain

f:id:you101611:20150327105738j:plain

f:id:you101611:20150327110025j:plain

こんな感じでいつの間にかさっき来た場所に。

f:id:you101611:20150327111206j:plain

駅に向かう途中で、牛タンのつくねを頂きました。炙りたてでこれまた美味しい。

ああ、松島だけでこんなに画像容量を使ってしまった!!(残り27%)

それでもまだ語り足りないのです。実際に行ってみるのが一番良い。本当です、これは行くべき。

地震津波の影響でか何箇所か工事中のところがありました。いつ終るのかわかりませんが、終わる頃にまた行きたいですねー

では、最後に。

いづる間も 眺めこそやれ 陸奥の 月まつ島の 秋のゆふべは

今度は松島で宿泊、ゆっくりと松島の月も見てみたいものです。

 

( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ