うーはここで色々紹介するつもり

しがない学生。吃音有り、色弱有り、苦労有り。二次元が理想過ぎて三次が見れない。作家になる為日々精進。

ポケモンORASのネタバレの塊

なんだかんだで放置してしまっていたポケモンオメガルビーを気まぐれに開いてみたのですが

 いや、やっぱりホントにポケモンって面白いですね!

ラティオスが仲間になる所で止まってたのです(というかラティこんな初期に仲間になるんですね)が、原作に増してストーリーに引き込まれる。

f:id:you101611:20150712180225j:plain

 主にマグマ団アクア団に原作からの大きな変更点があり、始める前は正直否定的に思っていたのですが、プレイしてみるとすんなり受け入れられた、というかむしろ良かったです。∞エナジー(メガシンカ)が無い世界を示唆することで、パラレルワールドという可能性を残したのも大きいですね。

 リメイクならではの追加点やハードスペックを活用した演出にも興奮させられました。超古代ポケモン戦やチャンピオン戦のBGMとか凄く盛り上がる。

 特にシーキンセツまわりの描写に驚きました。「すてられぶね」から名称が変わっていてまず驚いたのですが、探索してみると色々気になる本とか書類とかあって更に驚きました。とにかく驚いたんです。

「ムゲンダイエナジー」「ダイキンセツホールディングス」、気になる単語が数多く並ぶ。テッセンやクスノキ、ツガ、ソライシ、デボンの名も出てくるし、書いてあることは何やら怪しいし、明らかにエロ本が落ちてるし、こんな心をくすぐる仕掛けを仕込んでくるとは...。

その後ニューキンセツ、エピソードデルタと進んでいくと段々と設定が明らかになっていって...。相当力入れてるなあと思いました。

 べにいろのたま、あいいろのたまに石マニアのダイゴがいるホウエン地方メガシンカに関することを描いてくれるはずとは思っていましたが、ポケモン世界の根幹にも繋がりそうなあれやこれやが見えてきてワクワクが止まりませんね。

∞エナジーに関する考察とかしてみたり。

クラブサンデーで毎月掲載の「ポケットモンスターSPECIAL Ωルビーαサファイア編」、先月ネット連載してることを知って読み始めたのですが、これがまた面白い。∞エナジーの描写も今月ちょこっとありましたし。

ポケスペは、ゲームのおはなしをアレンジして初代からひと繋ぎの漫画にしてて好きです。赤緑編からエメラルド編まではひと通り読んだのですが、RS編の最終決戦が特に印象深いですよねドククラゲの触手とか。カガリを襲ったあの触手。金銀編のカントーVSジョウトのジムリーダー戦とかもいいですね。

確かRS編の最後にべにたまとあいたまもルビーとサファイアになってしまったはずですが、その辺どうなるんでしょうね。

DP編のトバリシティの所までしか読めていないので、いつかその先も読みたいですね。

 映画の前売り券で、アルセウスに加えて伝説のポケモンが1体貰えると聞いて、パルキアおでまししてもらったり。

おでましといえば、ORASのマボロシの島ですね。あからさまにフーパの輪でその辺どうなるかも期待です。

 ポケバンクからジョウト三匹も貰いました。しばらく共通コード配信で隠れ特性の御三家も配信していますが、ホントに手軽になりましたよね。第三世代の頃とかホントに貴重な存在だったこの三匹。

更に、エメラルドではホウエン図鑑完成しないと貰えなかったこの三匹が、殿堂入り後ふとミシロタウンに立ち寄ったら貰えて驚いた。で、エピソードデルタ終わってまたミシロタウン行ってみたら今度はシンオウ御三家貰えて更に驚き。というかオダマキ博士襲われすぎでしょww

 

ふぅ、プレイしてずっと貯まってた色々がようやく吐き出せました。

XYのマイナーチェンジも楽しみです。

エメラルドで眠ってる色違いジュペッタも早く活躍させてあげたい。

f:id:you101611:20150708221533j:plain